2013年10月16日水曜日

トルコごはん(Turkish Food)。

今日も晴天!
窓を開けると少〜しだけ冷たい風が心地よし。

今日はトルコのごはん編。

到着当時は少しオイリーで重いと感じていたトルコごはんにも
良いのか悪いのか慣れてきて徐々にお腹も出てきている感じが。。。
ただ、オリーブオイルとヨーグルトをよく食すことからかお通じは中々良い感じ:)

で、今日は到着して食べたトルコごはんを少しご紹介!
ゆっくりとですが気になるものから攻めております。


iskender kebap(イスケンデルケバブ)
薄く焼いたパンの上にお肉をのせ、その上からトマトソースと溶かしバターをたっぷり。
横に添えられたヨーグルトとの相性もばっちり。ドネルケバブの豪華版みたいな感じ。
重厚感たっぷりのお料理ですが、これがヨーグルトと一緒に食べると
何とも良い調和をみせ食が進む!進む!
若干残しちゃいましたが普段の量からいくとかなりの満たされ具合です。
ランチに食べたのですが、お腹いっぱいでもちろん夜ごはんはいりませ〜ん。

ちなみに、今回はグランドバザールと反対側の小道に入ったお店で食べました。
この近辺には安く美味しいお店も多くあるとか。
街のいろんなエリアで見かけるのでどちらでも食べられますよ。
このボリュームで11TL(=約¥550)。
もう一度食べたい度:★★★



Kumpir(クムピル):
焼いたあつあつの巨大じゃがいもにバターとチーズを落としまぜる。
その上にピクルス、コーン、玉ねぎ、オリーブ、ソーセージをのせ、
マヨネーズ+ケチャップをかける(お好みで辛いソースも)。
巨大じゃがいも丸ごとポテトサラダ風な感じかな?!
これまたボリューム満点。ランチに食べるが夕食軽くで良しでした。

今回はEminönü(エミノニュ)にて食べましたが、これも色んな場所でみかける定番。
Şişli (シスリ)のショッピングモールCevahir内にクムピルのファストフード店を
見かけたので次に機会があればここで食べてみようかな。
あと、Ortakoy(オルタキョイ)もクムピルが有名エリアとのこと。
お家で自分流の味にアレンジしても美味しいかも。

8TL(約¥400)。
もう一度食べたい度:★☆☆


Midye Dolması(ミディエ・ドルマス):
ムール貝にご飯を詰めたもの。お手頃に食べられるのが魅力!
ムール貝大好きの私はかなりの期待度からか、割を普通?との感想をもったり。
でも、きっとまた食べちゃう一品。

今回はオルタキョイにて食べましたが、道ばたに屋台でよく見かけますよ!
もう一度食べたい度:★★☆



Midye Tava(ミディエ・タワ):
ムール貝の揚げたもの。ニンニクのソースに付けて食べても美味しいよ。
私はこれ好きです!蒸したムール貝が今まで一番すきだったんだけど、
揚げもかなりの高得点!これはもう一度食べた〜!♪

こちらもオルタキョイにて食す。
まだ、道ばたでは見たことがないがきっと海沿いのエミノニュ、カラキョイで
食べることが出来るはず。ちなみに写真はパンに挟まったサンドウィッチバーション。
もう一度食べたい度:★★★


まだまだ、食べてみたいごはんがいっぱい♪
若干の太りは覚悟でこの際、食べてみようと思ってま〜す!

あと、お店の名前覚えるの苦手なんだけど美味しかったお店は、
出来れば名前もご紹介できたらと思ってます!
(これに関してはあまり期待せず名前があったら、おぉと思って下さい。)


Chezakky

2 件のコメント:

  1. 1番上の肉が気になりますね〜☺︎
    肉好きとしては‼︎あと、巨大ポテト‼︎
    美味しそう〜。

    返信削除
    返信
    1. 美味しかったですよ♪
      出てきた時はこんなに〜!思ったが食べ始めると:)

      削除